Work&Money

細木数子の六星占術~木星人の性格~

細木数子さんの六星占術では、運命星別に性格が定められています。今年の運勢を調べる前に、ご自身の性格を把握しておきましょう。
そうすることで、より六星占術への理解が深まることと思います。
ここでは『木星人の性格』についてまとめていきます。木星人の方はぜひ参考にして下さいね!
「ご自身の運命星は何?」という方は、以下のリンクで調べてみて下さい。
→運命星の出し方はコチラ!

[スポンサーリンク]

  木星人の性格【細木数子の六星占術】

『驚くほど大胆で自尊心が強く、独立心も旺盛』
物静かで落ち着いた印象を与える人が多いのですが、どうしても木星人ほど攻撃的で、激しい性格を持った星人はいません。
自尊心が強く、勝気で驚くほど大胆なところもあります。度胸もあり、ここぞという場面では、思い切りよく行動します。
木星人は母親との縁が薄く、兄弟姉妹がいても、あまり仲が良くありません。そのことに不満を感じているので、何とかして安定した環境を作りたいとの思いが強く、関心が家の中に向きがちです。
家庭をとるのか仕事をとるのかという選択を迫られると、十中八九、家庭をとろうとするのもそのためです。家庭は、木星人にとって一番安心できる場所なのです。
ところが、そうした思いが強すぎると、外への気遣いが疎かになり、誤解されることも多いため、いつの間にか敵を作ることになります。
そして敵ができると、自分自身と家庭を守ろうとするため、どうしても攻撃的になってしまうのです。時として、そうした行動に出るときの木星人は、他人の目には頼もしくさえ映ることがあるかもしれません。
また、六星人の中で最もエネルギーとパワーを備えているため、仕事の面では起業したり、会社のトップに立って活躍する人も少なくありません。
ただ、そうした地位や立場になるまでには、かなり時間がかかります。何事にも我慢強く、ギリギリまで熟慮して決断を先延ばしにしようとするのが木星人の特徴。逆に言うと、その決断・発言・行動にはそれだけ重みがあるということです。
もっとも、これは友人や仲間を無条件で信頼しない半面、独立心・自立心の強さの裏返しとも言えます。頼れるのは自分だけという思いが強いのです。

[スポンサーリンク]

そのため、人を当てにしたり信頼したりすることもなく、自分の直感だけを頼りに物事を決めていこうとします。
ですから人生経験がまだ浅い内は、派手な行動や決断は慎んだ方が賢明で、コツコツ努力を積み重ねる生き方が合っているでしょう。
大雑把な所も目に付きますし、口も悪いのでともすると周りから悪く言われがちですが、実際は非常に情け深い所があり、男女とも異性からは好意を持たれます。ただ恋愛・結婚となると慎重に構え過ぎる所があり、奥手な人が多いでしょう。

木星人の方々は以上のような性格に心当たりはありましたか?
木星人の方は、見た目に反してエネルギッシュの人が多く、内に秘めているパワーが強いのが特徴。
結果が出るまでコツコツ努力を惜しむことはなく、ある程度年を取ってから一気に成功する方が多くいる星人です。
他にも木星人の「恋愛・結婚・家庭」、「才能・進路・適正」についてもまとめましたので、ぜひご参照下さい!
木星人の恋愛・セックスはコチラ!
木星人の才能・進路・適正はコチラ!
木星人の結婚・家庭はコチラ!
以上、「細木数子 六星占術 木星人の性格」についてでした。
<< 木星人の全体運・月運・相性運まとめ >>
→木星人プラスの全体運です!2017年のあなたの運勢は?
→木星人マイナスの全体運です!2017年のあなたの運勢は?
→霊合星人 木星人プラスの全体運です!2017年のあなたの運勢は?
→霊合星人 木星人マイナスの全体運です!2017年のあなたの運勢は?
→木星人プラスの月運やラッキーデイ、毎月の心構えは?
→木星人マイナスの月運やラッキーデイ、毎月の心構えは?
→木星人プラスの毎日の運気(日運)
→木星人マイナスの毎日の運気(日運)

・2017年目次ページはコチラ!

・2018年目次ページはコチラ!
・木星人まとめページはコチラ!

[スポンサーリンク]

関連記事

  1. 細木数子 六星占術 2018 霊合星人の金星人プラスの運勢
  2. 細木数子の六星占術~火星人の性格~
  3. 細木数子の六星占術2018を無料で占う!~ 目次ページ ~
  4. 細木数子 六星占術 2017 金星人マイナスの運勢
  5. 細木数子の六星占術~霊合星人(水星人)の性格~
  6. 細木数子 六星占術 2017 運命数計算と早見表・運命星の出し方…
  7. 細木数子 六星占術 2017 霊合星人の天王星人プラスの運勢
  8. 細木数子の六星占術~霊合星人(金星人)の性格~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP