News&Trends

古村比呂の足が2倍の太さに!激怒した手紙[井上和子]の内容とは?

5月27日放送の「爆報フライデー」で、がんを克服した朝ドラ女優・古村比呂さんの現在について放送します。古村さんは現在、がん闘病の後遺症であるリンパ浮腫と闘う過酷な日々を送っているそうで、足の太さが2倍になっているとのこと。その手術の様子についてもまとめていきます。また、某番組で発表された井上和子さんの手紙に対し、古村さんが激怒したことについてもまとめていきます。

[スポンサーリンク]

  古村比呂の足の状態とは?今夜手術を決行!?

古村さんが、2011年12月の検診で『子宮頸がん』が見つかったことは有名な話ですね。当時は女優としての活動も全盛期でしたし、3人のお子さんもいたこともありショックも相当大きかったことと思います。
それから、すぐ手術することを決め2012年2月に手術を決行。がんの進行が想定よりも早かったため、子宮の全摘手術を行ったこと、その後の慎重な養生生活の甲斐あり、がんは完治しました。しかし、古村さんは現在がん闘病の後遺症でもあるリンパ浮腫と闘う過酷な日々を送っています。
リンパ浮腫とは、体の老廃物を排出する役割を果たすリンパ液がスムーズに流れず、体内に留まってしまうことで発症する症状。悪化すると歩行困難になってしまったり、象皮症になってしまう恐ろしい病気です。
リンパ浮腫は、乳がんや子宮がんの手術でリンパ節を切除した女性に多く発症する病気であり、有効的な治療法もなく、一生こまめなケアをしなければいけないのが難点。
古村さんも、左足のリンパ節を切除したことで右足に比べ2倍の太さになってしまったそうです。

爆報フライデーでは、丸太のような2倍に膨れ上がった足を元に戻すべく手術に密着!その様子についてまとめていきますね。
まずは現在の左足の状態について、くるぶしが分からないほど肥大し、足の甲は赤黒く変色し押すと痛みが伴う状況だそう。そんな古村さん、リンパ浮腫を根本的に治す新しい治療法に取り組みました。その名も『LVA』(リンパ管静脈吻合術)。その手術法は、皮膚を切り開き流れの悪くなったリンパ管を静脈に縫い付けるというもの。すると、リンパ液が静脈の流れに乗り循環し、むくみが改善していくといいます。
しかし、この手術を受けるにはある条件が!それが静脈に繋ぐリンパ管があるかどうか。もしリンパ管が無ければ治る見込みはないそうです。
古村さんの検査の結果、手術可能な縫合できるリンパ管は見つかりませんでした。なんでも、古村さんのリンパ管は最も症状の重いレベルⅤ(象皮症発状の危険あり)まで進行していたそうです。医療費70万円の高額医療、医師からも手術断念を勧められましたが、古村さんは手術を決意!
そこにはまだ未成年の3人の子供の為にも、女優として完全復活するため、たとえ1%の望みでも賭けたいという強い本人の意志がありました。
そして8時間にも及ぶ大手術の結果、奇跡的に4本のリンパ管を発見し、無事静脈につなげることが出来ました!そして手術前、丸太のようだった足が手術後にふくらはぎ-2.1cm、足の付け根-3.2cmとサイズダウンに成功。順調にいけば半年後、足の細さが元通りに戻る可能性もあるといいます。大女優・古村比呂の復活もそう遠くない時に訪れるかもしれませんね。

[スポンサーリンク]

  古村比呂が井上和子の手紙に激怒!その内容と世間の反応は?

古村さんとチーム美魔女の一員でもある井上和子さん、2人の関係はというと古村さんの元夫・布施博さんの現在の妻が井上さんという感じ。手紙に激怒したエピソードは3年前になるのですが、「行列のできる法律相談所」に布施さんと井上さん2人で出演された際、読み上げたもの。
その内容は、『布施さんへの感謝の言葉、古村さんと3人の子供へのメッセージ』というものでした。かなりの感動回だったそうですが、週刊誌に「古村激怒!」と報じられたそうですね。その理由というのが、離婚する前から浮気していたことが発覚し、そんな女性がテレビでキレイ事を言っているのが許せない、というものでした。
確かに、「仕事」と託けて井上さんと夜遅くまで飲んでいた傍ら、古村さんは1人で病気と闘いながら子育てをしていたと考えると、激怒してもしょうがないと思います。
また、手紙の最後には「3人とも私の本当の子供でないけれど、とてもいとおしく、頼もしいとも思っています。子供たちが、いつ泊まりに来てもいいようにと用意している小さな部屋も、ほとんど使ったことはないけれど、もう少しこのままにしておきましょう」と言っていました。
この発言に対しても、ろくに子育てもしてないくせに今更『母子』みたいに言われて腹がたったのではないでしょうか。古村さんには、以上のように大変なことばかりな人生ですが、頑張って欲しいですね。

[スポンサーリンク]

関連記事

  1. MOYA(モヤ)のWikiプロフィールと経歴!プロトラベラーの私…
  2. ミスド食べ放題の評判と口コミ。健康に悪いとの声多数!
  3. 籠池諄子の経歴・学歴。顔画像・写真が見つからない訳がヤバい!
  4. タリーズ「抹茶リスタ」の感想・カスタマイズ!販売期間はいつまで?…
  5. サーティーワンがコンビニで買える!味の感想・評価、店舗との違いは…
  6. suumo動画事件の社員は誰?大阪のまりこ・ゆうこまで特定済み!…
  7. どろんこ保育園はブラック企業!評判・口コミがきつい訳がかなりヤバ…
  8. 妖怪ウォッチが実写化!キャスト・配役、ジバニャンは澤部が担当?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP