News&Trends

グランピングを関東で楽しもう!今おすすめのスポット4選を紹介!!

海外で流行するグラマラスなキャンプ=グランピングが人気急上昇中!新スポットも増加中で今注目のレジャーと言えます。今回はグランピングの基本ルールに触れてから、関東で楽しめるおすすめスポット4選を紹介します!

[スポンサーリンク]

  グランピングの基本ルールとは?

・テントやインテリアがラグジュアリー
軽量・機能的が一般的なアウトドアアイテムとは真逆をいく。豪華なテントにソファやテーブルなどの家具を設置。リビング感覚でくつろげます。

・レストラン顔負けの豪華食材やメニューにこだわる
屋外で豪華な食事を楽しむのがグランピングの醍醐味。WILDMAGICのBBQは一羽丸ごとの鶏など非日常感満点。旬の食材を持ち込んでもOK!

・アイディアや遊び心でより魅力的なキャンプに
手ぶらでもOKだが、マグやグラス、カトラリーなどお気に入りを持参すると、よりグラマラス。キャンドルやドリップコーヒーの道具もgood!

話題のグランピングをやってみたい!という方に、関東でワイワイ楽しめるおすすめスポット4選を厳選しました。

  WILDMAGIC THE THIRD PARK TOYOSU/新豊洲

日帰りで手軽にグランピング
日本で初めてオリジナルのグランピング・キャピンを導入したアウトドアパーク。独自のシーズニングで味付けし、グリルでじっくりスモーク&ローストするアメリカンスタイルのBBQが楽しめます。
[GWの予約状況]:予約状況が日々変動するため公式HPの予約サイトで空席状況をチェック
[予約方法]:利用日の1ヶ月~5日前の20:00まで公式HPの予約サイトで受付。グランピングはランチ、ディナープラン、共にそれぞれ1日3組限定

  グランピングI・K・U青山/表参道

自然派志向の天空レストラン
フレンチレストラン「I・K・U青山」のビル屋上に、今年1月にグランピングスペースが誕生。自然光の降り注ぐウッディなテラス空間で、オーガニック食材をシンプルに調理した料理を味わえます。
[GWの予約状況]:4月上旬時点では、ランチ・ディナー共にまだ空きがありました。直前になるといっきに埋まる可能性が高いので、早めの予約が安心
[予約方法]:電話で2ヶ月前~前日に要予約。ランチは1人¥2,484、¥4,104の2種のコースがあります。30人までの貸し切りも可能

[スポンサーリンク]

  OUTDOOR SPORTS PARK/埼玉・吉川

ソファ付きテントで豪華食材のBBQ
ゴルフや本格的なBBQが楽しめるアウトドアリゾート施設。食材や機材の準備、あと片付けは不要なので、手ぶらで来場OK。ラグジュアリーテントとカジュアルなシェードの2スペースから選べます。
[GWの予約状況]:4月上旬の時点で、GW中の平日や最終日は空きあり。週末・祝日は2部制なので、予約のチャンスは比較的多い
[予約方法]:電話での完全予約制。受付10:00~18:00、3ヶ月前~4日前に要予約。スペース、日時、人数を伝えよう

  森と星空のキャンプヴィレッジ/栃木・茂木

こちらは宿泊も体験できるグランピング!“ファミリーグランピング”がテーマのキャンプ場で3/19にオープンしたばかり。ベットやソファ、冷蔵庫などが完備された「セットアップサイト」は、1泊2食付き。夕食は満天の星の下でアメリカンBBQを。
[GWの予約状況]:セットアップサイトはすでに満室。5月中の平日であれば比較的取りやすい。他キャンプサイトはGW中も日により空きあり
[予約方法]:電話またはホームページで要予約。随時受付。食事なしプランは前日まで予約可能

[スポンサーリンク]

関連記事

  1. 【テラスハウス】フランセススィーヒ(フランキー)が深イイ話で現在…
  2. わんずまざー保育園の口コミ!ブラック経営で費用の不正受給が確認さ…
  3. 斉藤アリスが“今夜くらべてみました”で自宅と私生活を大暴露!将来…
  4. 餃子フェス【中野】の値段が高い!ぼったくりで肉フェス同様評価が低…
  5. 小幡育子園長(わんずまざー)の経歴・顔画像!逮捕される可能性はあ…
  6. 【ラストキス】小南光司が永尾まりやの相手!AKBファンは悲鳴の嵐…
  7. 籠池泰典の経歴【卒業大学・高校】。サクラクレパス・奈良県庁時代に…
  8. 椿鬼奴・島田晴香がナイナイアンサーでダイエットに挑戦!ご飯もお肉…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP