News&Trends

フリーブックスが5月2日に閉鎖した!料金無料の危険サイトに何があった?

活字から漫画、雑誌まで読み放題の
ヤバいサイト、フリーブックスが5月2日
の21時頃に閉鎖したとの情報が入って
来ました。
最新の漫画が常に料金無料で読み放題
ということで、日本の漫画市場を潰しかねない
悪質で危険なサイトでありつつ、多くの方が
利用しているのもまた事実。
そんなフリーブックスに何があったのか、
詳しくまとめていきます。

[スポンサーリンク]

  フリーブックスが5月2日に閉鎖した!料金無料の危険サイトに何があった?

そもそも、なぜフリーブックスは危険なサイト
と言われていたかというと、それはフリーブックス
の運営形態にあります。

フリーブックスとは、自身のサイトの説明に
よれば
「自作の漫画コミック・雑誌・同人誌・小説を
自由に投稿し皆で共有、読み放題にできる
ファイル投稿共有サイト」
とありますが、これは真っ赤なウソ。

本当はフリーブックスのサイトには素人が書いた
自作作品のようなものは一切なく、全て著作
権違反に該当する作品ばかり。

また、運営側からしかアップロードできない
ようになっており、共有サイトではない完全
な一方通行サイトとなっています。

フリーブックスは2016年10月頃に開設し、
そこから違法作品の数を増やし続け、5月2日
に閉鎖される直前までの違法作品の数は5万
3千もあったそうです。

以前からネットでその合法性について疑問視
される意見が多数寄せられていましたが、GW
後半に差し掛かるこのタイミングで閉鎖。

GWに一気に漫画を溜め読みしようとしていた
人には痛いニュースですね。

それではなぜ突然の閉鎖になったかというと
どうやら理由は2つあるらしく、1つはサイバー
攻撃です。

[スポンサーリンク]

ネットの情報によると、5月1日未明に
サイバー攻撃を受けていたらしく、同日の
16時から20時過ぎにかけてサイトに
アクセスできない状況が続いていたとの
ことです。

同サイトがシステム障害として出していた
実際のお知らせが以下の通りとなって
います。

「【サイト復旧のお知らせ】日本時間16時
頃よりサイトに対するアタックを受けており、
断続的にページが表示されない状態が
続いておりましたが、現在は改善され徐々に
表示されてきております。
引き続きメンテナンスを続けているため、
タイミングによっては一時的に繋がらない
場合がございますので、その場合は時間を
おいて再度アクセスしてくださいますよう、
宜しくお願い致します。」

徐々に回復に向かっているという記述
がありましたが、本当は復旧できない程
の攻撃を受け閉鎖に追い込まれたという
理由が1点、もう一つの理由はフリー
ブックスの供給元(転載元)の一つとも
思われる海外サイト「NyaaTorrent」が
ネリョボられた点が挙げられます。

NyaaTorrentもフリーブックス同様、
違法アップロードされた漫画を好きな
だけ読めるサイトなのですが、運営形態
が似ているNyaaTorrentがネリョボされた
事態を受け、フリーブックス運営者も自分
達に火の粉が降りかかる前に撤退しよう
と踏み切ったのではないでしょうか。

フリーブックス愛好家にとっては痛いニュース
でしたが、いずれ閉鎖されるだろうと思って
いた方も多かったことも事実。

今度からは満喫を使うようにしましょう。
以上、「フリーブックスが5月2日に
閉鎖した!料金無料の危険サイトに
何があった?」についてでした。

[スポンサーリンク]

関連記事

  1. 餃子フェス【中野】の値段が高い!ぼったくりで肉フェス同様評価が低…
  2. 伊野尾慧の二股相手は三上真奈と宇垣美里で確定!文春が女子アナ2人…
  3. アンミカ愛用のクレンジング・化粧品!その口コミ・評判も合わせて紹…
  4. Brilliaが破産!マンション運営東京建物も倒産の危機?
  5. てるみくらぶ倒産の危険と可能性。2017年帝国データバンクには掲…
  6. 籠池泰典の経歴【卒業大学・高校】。サクラクレパス・奈良県庁時代に…
  7. 辻元清美と生コン・武健一の関係!逮捕スレスレ献金問題が浮上!
  8. 【27時間テレビ2016】キスブサのマイコ役は誰?JUMPファン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP