Event&Travel

淀川花火大会の穴場!吹田・中津が無料で観覧できお得!!

毎年多くの観光客でごった返す淀川花火大会。今年は噂によると約2万発もの花火が上がり、例年約100万人の人が足を運ぶそうですね。そんな多くの人が足を運ぶ淀川花火大会では、穴場スポット等の事前調査が、花火を如何に楽しめるかの分かれ道となります。今回はあまり混雑しないことで有名な吹田・中津周辺の穴場スポットを紹介します。地図で確認してぜひ足を運んでみてくださいね!

[スポンサーリンク]

  吹田周辺は“新大吹橋”がおすすめ!

南吹田1、2丁目から伸びている橋です。こちらは花火を人混みを避けつつ、遠くからまったりと眺めたいという方におすすめです。あまり大きくない橋なのですが、車道と歩道がしっかり分かれており腰を据えて花火に集中できます。駅から結構遠めということで、まさに知る人ぞ知る穴場スポットとなっています。
例年、地元近辺に住んでいる人数人しか来ないそうなので、混雑することはまずないと思います。打ち上げ会場からも離れているのですが、淀川花火大会名物の“ナイヤガラ”、“フラワーサーカス”もしっかり見れるとのこと。場所を取る際は、橋の中心付近が花火を綺麗に見ることが出来ておすすめです。
注意点としては、当然会場側の歩道に陣取らないと花火は見れませんので、南吹田1、2丁目から見て左側(東側)の歩道で花火を見て下さいね。また、屋台や露店もないので駅周辺で飲み物や食べ物も買っておくことをおすすめします。虫よけスプレーも必須です。地図もお付けしますので参考にしてください。
アクセス:吹田駅から徒歩26分、下新庄駅から徒歩16分

[スポンサーリンク]

  中津周辺は“本庄公園”がおすすめ!

打ち上げ会場である十三側に比べると混雑を避けることができる中津周辺。その中でも特におすすめなのが“本庄公園”です。公園内などには屋台はありませんが、少し歩けば出店している露店もチラホラあります。公園なのでトイレも安心。
公園内では“少年野球などで使われているグラウンド”からの眺めが良い、との口コミがありました。何でも、周りの遊具や木などに邪魔されず花火が見れるから、とのことです。
また、公園だけでなく淀川方向へ歩くと河川敷もあるので、そこから花火を観覧するのもありですね。河川敷は広いのでゆったりでき、子連れや家族できた方にもおすすめです。緊急事態やトラブルが発生しても、公園周辺にはコンビニが多くあるので安心です。
地図も付けたので参考にして下さい。
アクセス:中津駅から徒歩17分

<関連記事>
淀川花火大会の穴場[海老江・豊中・塚本]を地図で確認!~手作り花火を堪能~
淀川花火大会の穴場[西中島南方・新大阪]を地図で確認!~なにわの夏の風物詩~
淀川花火大会の穴場[梅田スカイビル・福島日本ペイント]を地図で確認!~職人の匠の技に感動~

[スポンサーリンク]

関連記事

  1. 東京の冷麺専門店!おすすめ人気店4選を紹介!
  2. ウルトラジャパンのチケット倍率は?転売・オークションから購入が確…
  3. 南山城村【道の駅】の場所と行き方・口コミ!車と電車どっちがおすす…
  4. 【イナズマロックフェス】駐車場・車でのアクセス情報!~滋賀県最大…
  5. 東京でワインを立ち飲みできる、女性におすすめしたい店4選!
  6. [博多山笠]“ふんどし少女・女性の参加“が議論の的になっている!…
  7. 長岡花火2017のホテル予約・空室情報!屋上から見えるおすすめ宿…
  8. 【ジブリの大博覧会】カフェメニュー一覧!フードが11種類あり充実…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP