Event&Travel

淀川花火大会の穴場[海老江・豊中・塚本]を地図で確認!~手作り花火を堪能~

今年も8月上旬に開催される“なにわ淀川花火大会”。淀川花火大会は他の花火大会とは少し違っていて、地元ボランティアのスタッフさんが周辺企業・団体・商店など地域住民の方々の寄付金のみによって、花火大会を手掛ける『手作りの花火大会』なのです。今回は淀川花火大会の穴場を“海老江・豊中・塚本”に絞ってまとめていきます。

[スポンサーリンク]

  海老江は“淀川河川公園海老江地区”がおすすめ!

JR東西線海老江駅が最寄り駅の淀川河川公園ですね。この公園は、野球場が4面、少年野球場が2面、テニスコートが3面、陸上トラックが1面 ととても大きな公園です。この場所は、年々徐々に人が増えてきているとのことですが、公園自体が大きいことから比較的混雑はゆるやかで例年ゆったり花火を観覧できます。なので場所取りの心配もないのでご安心を。
また、最大86台車を停められる駐車場も公園内に完備されているので、家族連れや大勢で来られる方にもおすすめです。公園内には3つのトイレが設備されており、大会当日になると阪神高速の高架下付近にトイレがズラッと並ぶので女性でも安心。
夏は熱中症が心配ですよね。海老江駅から歩いてくるという方は、河川公園へ行く前に駅から徒歩5分にある“イオン野田阪神店”へ立ち寄ることをおすすめします。イオンということで、飲み物はもちろん観覧に必要なブルーシートや虫よけスプレーなどを購入できます。ルート付の地図もお付けしますのでぜひ足を運んでみてください。
アクセス:JR海老江駅から徒歩9分

  豊中は“アルゴセブン屋上駐車場”がおすすめ!

豊中市内であれば、基本どこからでも花火は見られるそうですね。阪急豊中駅の改札を出てすぐの広場や、豊中市内のビルからも見られます。また、花火を見ながら食事できるレストランも多くあるそうです。その中でも私がおすすめしたい穴場スポットは“アルゴセブン屋上駐車場”
ここは最大1200台駐車可能の立体駐車場で、花火大会当日になると駐車場屋上を一部開放して花火鑑賞スペースを設けるとのこと!しかも屋上なのに屋台も出店するので飲食の心配もなし。駐車場なのにお祭り気分を楽しむことが出来るのです!
また、花火を観覧し屋台をグルグル回って汗をかいてしまっても大丈夫。駐車場のすぐ隣に“あるごの湯”という入浴施設があります。岩風呂や切石風呂・塩ミストサウナなどあり、すっきりしてから帰路につくことが出来ます。地図を付けたのでぜひ行ってみてください。
アクセス:阪急宝塚線三国駅より徒歩7分、国道176号線新三国橋北側(新大阪駅から車で約10分)

[スポンサーリンク]

  塚本は“駅周辺の河川敷”がおすすめ!

塚本駅近くの穴場で有名なのは有料席の”十三会場”徒歩15分。しかし、そこは一人7000円と高いです。せっかくなら無料で花火を楽しみたい!そこで塚本駅周辺のおすすめ河川敷2スポットを紹介しますね。
・塚本河川敷
仕掛け花火などは見えにくいですが、全長2.5kmと大きな河川敷なため比較的混雑が少ないスポットです。
河川敷なのに平らなスポットが多く、長時間座って観覧しても苦にならないという口コミもありました。塚本河川敷での屋台出店情報は、調査した中ではありませんでした。
しかし塚本駅周辺といったら、知る人ぞ知る絶品グルメが数多く立ち並ぶスポットとしても有名ですね。塚本駅周辺が発展するぞ!とネットでも多くの書き込みがありました。花火を観覧する前に何か腹ごしらえをしてから河川敷に向かうのもアリですね。
地図もお付けします。車で来たいという方は、下で紹介する河川敷がおすすめです。
アクセス:JR塚本駅徒歩7分

・阪神高速道路11号池田線わきの河川敷
打ち上げ会場から少し離れてしまいますが、ビルのネオンなど他の光にも邪魔されず花火鑑賞ができます。花火が始まってから来ても場所の余裕があるのが嬉しいポイント。
車でお越しの際はコインパーキングをご利用することをおすすめします。大会当日、河川敷にある駐車場は大変混雑するため、たとえ駐車できたとしても帰宅するのが大変です。河川敷から徒歩5~8分の距離に4つのコインパーキングがあるので地図で確認してみてください。
トイレは”塚本ウイングス倉庫”をご利用くださいとのことです。
アクセス:JR塚本駅徒歩8分

<関連記事>
淀川花火大会の穴場[西中島南方・新大阪]を地図で確認!~なにわの夏の風物詩~
淀川花火大会の穴場[梅田スカイビル・福島日本ペイント]を地図で確認!~職人の匠の技に感動~
淀川花火大会の穴場!吹田・中津が無料で観覧できお得!!

[スポンサーリンク]

関連記事

  1. 【森のビアガーデン】アクセス・駐車場情報!信濃町駅から徒歩5分!…
  2. 【としまえんプール】持ち込み・テント場所取り情報!~水と緑の遊園…
  3. ウルトラジャパンのチケット倍率は?転売・オークションから購入が確…
  4. 高尾山 紅葉の混雑状況。平日と休日ではこんなに違う!
  5. 【成田空港の免税店】お菓子・化粧品は予約割引がおすすめ!知らなき…
  6. 【代官山カフェ】芸能人行きつけの人気『4選』を紹介!
  7. 【丸の内イルミネーション】ディズニーの場所を地図で確認! ~ く…
  8. 青の洞窟【渋谷】の混雑状況と点灯時間。料金無料で青のイルミを堪能…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

New Posts

Event&Travel

Today's Ranking

君の名は。映画の感想と評価!新海誠が紡ぐ唯一無二の世界観!

2016年8月26日から全国東宝系にて公開の「君の名は。」。神木龍之介・上白石萌音が主人公・ヒロイン…

納豆昆布はスーパーや100均で売ってる?通販・販売元一覧!

夏にぴったりの山形の郷土料理『山形のだし』。市販でも売られていますが、手作りで作った方が色々とアレン…

腸内環境を改善、整えるための10の方法!セルフチェックでお腹綺麗を目指そう!

腸内細菌のバランスを自分で確認するのは難しいですよね。そこで以下のプチテストでセルフチェックを!まず…

黒酢ドリンクの効能・効果。おすすめ商品“6選”を紹介!

余分な体脂肪を貯めないことに加え、血流アップ・抗疲労・高血糖抑制・高血圧予防!酢には多彩な効果・効能…

【富士サファリパーク混雑予想】夏休みと7月・8月の土日が特にヤバい!

もう少しで夏休みシーズン到来の今回は、富士サファリパークの混雑予想についてまとめていきます。特に夏休…

お台場イルミネーションデート!冬の鉄板プランはコレで決まり!

キラキラ輝くクリスマスイルミが海や高層ビル、夜景とマッチして一年で一番ロマンチックになるお台場。お台…

神宮花火大会の穴場【恵比寿・新宿高島屋】を徹底Check!外苑で花火を見よう!

神宮花火大会は、毎年多くの人で混雑します。特に会場である”神宮外苑周辺”は混雑するうえ、入場にお金が…

【パクチー栽培】収穫時期と種まき・種取りの注意事項!

タイ料理などで有名なパクチーは、古代ギリシャ期には既に栽培されていたという、古い歴史をもつハーブの仲…

NHK大河ドラマ2017のキャスト相関図~おんな城主 直虎の出演者を一挙紹介~

NHK大河ドラマ2017、『おんな城主 直虎』が1月18日からスタートします。柴咲コウが戦国を生き抜…

女性・初心者のための体幹トレーニングメニュー!図解付きで詳しく紹介!!

“体幹”とは胴体部分のこと。体幹を整えるには背骨を支える筋肉を鍛えることが不可欠であり、体幹の筋肉を…

PAGE TOP