Event&Travel

六義園【お花見・桜】の混雑状況!平日昼間が混雑回避にオススメ!

東京のお花見では人気No.1スポット
の六義園庭園。
第5代将軍・徳川綱吉の信任が厚かった
川越藩主・柳澤吉保が7年の歳月をかけて
造り上げたとされる回遊式の築山泉水
庭園。
六義園のシンボル的存在のしだれ桜
高さ約15m、幅はおよそ20mもあり、
薄紅色の花が流れ落ちる滝のように
咲き誇ります。
期間限定で行われるライトアップも
必見です。
今回は六義園【お花見・桜】の混雑
状況と、混雑回避法を合わせてご紹介
します。

[スポンサーリンク]

  六義園【お花見・桜】の混雑状況!平日昼間が混雑回避にオススメ!

六義園は都内でも五本の指に入る
人気のお花見スポット。
例年、最も混雑する時期はライトアップの
開催期間(今年は3月16日(木)~4月2日
(日)まで)で、入場するまで最大2時間
かかる場合もあるほどです。

最も混雑する時間帯は、ライトアップが
開始される18:00から19:30で、六義園
は紅葉のライトアップでも有名ですが、
秋より春の方がより混雑します。

特に土日祝日の夜間はかなり混雑し、
昼間も多くの人でごった返し桜の撮影
所ではありません。

混雑回避法としては、混雑する時間帯を
避けて来園することです。
15時頃に入場するか、最終入園の20時
30分より前の20時頃に入場すると比較的
混雑を回避することができます。

一番のオススメは平日の昼間に行くことですが、
「平日は仕事で忙しい方や休日の早い時間、
遅い時間には行きたくない」という方も多く
いることと思います。

その場合の裏技として、事前にチケットを購入
する方法があります。
実は六義園が混雑する一番の理由が、入場券
を購入するまでの行列が原因で、その際の待ち時間
がほとんどを占めているのです。
※行列が100mを超え、待ち時間が1時間以上
という日がほとんど。

なので事前にチケットを購入しておけば、混雑に
巻き込まれることなくスンナリと入場できます。

券の購入に関しては、ネットやコンビニなどでの
前売り券の販売は行ってないので、現地に直接
赴き券を購入する必要があります。

またチケットの半券を切らない限り、有効期限は
ないとのことなので少し期間が空いてしまう場合で
も安心です。

[スポンサーリンク]

もう一つの混雑回避の裏技としては、混雑の少ない
入場門から入園することです。
入場門は2つあり、「染井門」ではなく「正門」の
方が混雑は少な目です。

その理由としては、六義園の最寄り駅「駒込駅」
から染井門までは徒歩2分なのに対し、正門まで
は徒歩7分かかってしまうため、ほとんどの人が
駅から近い染井門から入場するためとのことです。

なのでチケットを購入する際も、染井門では
なく正門で購入するようにしましょう。
正門に並べば、日にもよりますが待ち時間が
およそ半分以下で済む日もあるそうです。

注意点としては、毎年お花見の時期になる
と六義園は入場制限を設けるということです。

HPに、「16時30分以降は安全確保のため
に立ち入りを制限する区域があります」と紹介
されている通り、チケットを昼間の内に購入して
おいたとしても、最悪入場できないという事態も
考えられます。

また、混雑時は三脚を使用しての撮影も禁止
なので、ゆっくり桜を楽しみ撮影もしたいという
方は、平日の昼間に行くのがベストと言えます。

車で行こうと思っている方は、六義園には
駐車場がないので、近隣のコインパーキングを
利用しましょう。
六義園の近隣には、タイムズやリパークといった
駐車場がありますが、どこも小規模で桜の時期
にはどこも一杯になってしまいます。

なので車を利用する際は、六義園から徒歩3分程
の場所にある文京グリーンコートを利用しましょう。

駐車台数が100台以上の大型駐車場なので、車を
停められる可能性が高いです。

最後にお花見情報を記載していきます。

<< お花見情報 >>

例年の見頃:3月下旬 ~ 4月上旬
夜桜観賞:可 【 しだれ桜と大名庭園のライトアップ 3月16日(木)~4月2日(日)】
桜祭り:しだれ桜と大名庭園のライトアップ 3月16日(木)~4月2日(日)に開催
売店:あり
ビール販売:あり
日本酒販売:あり
公衆トイレ:あり
開園・閉園時間:9:00~17:00(ライトアップ期間中は21:00まで、入園は閉園30分前まで)
休日:無休
料金:一般 300円、65歳以上 150円 【※大人 300円/65歳以上 150円】
住所:東京都文京区本駒込6-16-3
交通アクセス:【電車】JR駒込駅より徒歩約2分
お問い合わせ:03-3941-2222

以上、「六義園【お花見・桜】の混雑状況!
平日昼間が混雑回避にオススメ!」について
でした。

[スポンサーリンク]

関連記事

  1. 【川崎大師の初詣】深夜・夜中は何時まで参拝可能?夜の混雑状況を解…
  2. チョップドサラダ専門店【東京・大阪】のおすすめ 『4選』を紹介!…
  3. ジャカランダ祭り[宮崎]の開花情報[日南市南郷町]!青紫に咲き誇…
  4. 濃溝の滝のアクセス【電車・高速バス】~神秘的な滝を堪能~
  5. 【ナイトプール2016】東京・大阪のカップルおすすめ『4選』を紹…
  6. 【ウルトラジャパンの服装】女子の定番コーデまとめ!
  7. 銀座のお土産で人気!おすすめしたい厳選8品~新商品から隠れた銘品…
  8. 【森のビアガーデン】アクセス・駐車場情報!信濃町駅から徒歩5分!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

New Posts

Event&Travel

Today's Ranking

【表参道イルミネーション】ディズニーと赤色LEDの場所はどこ?~ ディズニーコラボの有無について ~

今年は12月1日から12月25日のクリスマスまで、表参道でイルミネーションが行われます。例年、明治神…

銀座のお土産で人気!おすすめしたい厳選8品~新商品から隠れた銘品まで~

数百年の歴史をもつ老舗からピカピカのニューオープン、海外からの初出店など、様々な店が軒を連ねる銀座。…

【ナイトプール2016】東京・大阪のカップルおすすめ『4選』を紹介!

今、女子大生やオトナ女子の間で流行っているのが"ナイトプール"。ビジター価格・安い料金で楽しむことが…

ぼく明日のネタバレ~結末と感想・原作との違いについて~

福士蒼汰さん&小松菜奈さん主演の恋人キャストでお送りする、「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」が実…

[博多山笠]“ふんどし少女・女性の参加“が議論の的になっている!?

博多祇園山笠は毎年7月1日から15日にかけて開催される、700年以上の伝統のある祭。その中でも近年、…

ひらかたパーク プールの場所取り!パラソル・日陰エリアを図で解説!

夏は多くの人で賑わう大阪の”ひらかたパーク”。ひらパーのプールで遊ぼうと思っている方で、少しでも快適…

【コストコクリスマス】チキンの整理券・予約情報!冷凍保存がおすすめ!

「クリスマスといったらコストコ!」という方も多いのではないでしょうか?お菓子にケーキ、ピザに御寿司と…

ハッカ油をシャンプーに混ぜる量はどの位?育毛効果が期待できる!

毎日寝苦しい暑さが続くこの季節、睡眠前にハッカ油シャンプーを使用するとスーッとした爽快感を味わえ、快…

濃溝の滝のアクセス【電車・高速バス】~神秘的な滝を堪能~

房総半島中部に位置する千葉県君津市にある洞窟『濃溝の滝』が、今人気を呼んでいます。アクセスとしては車…

神宮花火大会の穴場【恵比寿・新宿高島屋】を徹底Check!外苑で花火を見よう!

神宮花火大会は、毎年多くの人で混雑します。特に会場である”神宮外苑周辺”は混雑するうえ、入場にお金が…

PAGE TOP