Event&Travel

青の洞窟【渋谷】の混雑状況と点灯時間。料金無料で青のイルミを堪能!

渋谷から代々木まで、ケヤキ並木を約55万球の青色LEDが照らし出す空間はまさに絶景11月21日に点灯式が開始されてから早4日、この冬行くべきイルミネーションとして早くも話題のスポットとなりつつあります。そんな今回は、青の洞窟の混雑状況と点灯時間、観覧料金についてまとめていきます。

[スポンサーリンク]

  青の洞窟【渋谷】の混雑状況。クリスマスシーズンは混雑必須!

11月下旬の時点で、ツイッターやネットで実際に行ってみた方の報告によると、休日はそこそこの混雑、平日の夜はイルミネーションを十分に楽しめる程しか混雑していないそうです。
しかし油断は禁物!2年前に中目黒で行われた『青の洞窟』では、混雑があまりにもひどかったために入場を規制したり、イルミネーションを中止した日もあったそうです。
その時期というのが「12月下旬のクリスマスシーズンから1月上旬の休みが明けるまで」約2週間
特に12月の中旬に入ってから徐々に混み始め、下旬に入ってからは季節的に繁忙期ということで混雑がひどく、イルミネーションを見るどころではない位の人ゴミだったそうです。
なおさら今年は渋谷ということで、中目黒より混雑するのはほぼ必須と言われています。恋人や大切な方とデートで足を運び、まったりイルミを楽しみたい人にとっては「12月下旬から1月の上旬にかけて」は絶対に行くのを避けるべき期間、と言えます。
そこでおすすめなのが今から12月中旬にかけての期間。特に冬休みに入る前の平日の夜は、中目黒の場合は所により人もまばらで、結構空いていたそうなのでオススメです。
残念ながら、今年の「青の洞窟 渋谷」の開催期間は1月9日までということで、オススメの期間を逃してしまうと混雑に巻き込まれてしまう可能性が大です!その場合は、混雑覚悟でイルミを楽しむしかなさそうです。

[スポンサーリンク]

  青の洞窟【渋谷】の点灯時間と観覧料金について!

「青の洞窟 渋谷」の点灯時間は、基本は夕方の17時から夜の23時までとなっており、11月の23日、26日、27日と12月の4日、25日、1月9日は夜の19時頃からの点灯となっています。
しかし注意点として、点灯時間は日によって変更となる場合があるとのことです。
中目黒で開催された際は、あまりにも混雑がひどかった日は終了時間より早く点灯を止めたり、予告なしで開始時間直前になって中止した事例もあったそうなので注意が必要ですね。
また観覧料金は代々木公園のケヤキ並木から渋谷公園通りまでの約750mの区間ということで、無料で観覧できます。
しかし、今後あまりにも多くの人が押し寄せた場合には、部分的に入場料金を設けて規制する場合もあるかもしれません。
その可能性が高い場所というのが『代々木公園内にある約250mのケヤキ並木』
なんでも一番の見所スポットだそうで、アーチ状の木々にはたくさんの青色LEDライトが装飾されており、地面には光を反射させ幻想的な空間を演出する工夫として光沢シートを配置しており、他の場所とは比べものにならないほど企画運営側も力を入れているスポットのようです。
そのため一番最初に入場規制がかかるとしたら、『ケヤキ並木エリア』だと言われています。無料で楽しめる内に行ってしまうのが一番と言えますね。
『青の洞窟 渋谷』の場所やアクセスがわからない、という方は以下の記事を参考にしてみて下さいね!
青の洞窟【渋谷】の場所を地図で確認!アクセスは代々木からがおススメ!

[スポンサーリンク]

関連記事

  1. 【森のビアガーデン】アクセス・駐車場情報!信濃町駅から徒歩5分!…
  2. 天神祭花火の穴場情報[京橋・天満橋・梅田]!大阪の夏祭りを満喫し…
  3. 【富士サファリパーク混雑予想】夏休みと7月・8月の土日が特にヤバ…
  4. [おいでん祭り]花火の場所取り時間、中止の際の注意事項!
  5. 銀座のお土産で人気!おすすめしたい厳選8品~新商品から隠れた銘品…
  6. [森のビアガーデン]予約状況、雨天時注意事項!雨の日はテント席が…
  7. 猪名川花火大会の穴場!車で五月山に行くのがおすすめ!
  8. カービィカフェ東京の整理券・混雑状況!期間はいつまで開催?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP