未分類

スカーフの巻き方2016はコレ!トレンドの巻き方3通りを紹介!!

今シーズン大注目の小物と言えば、スカーフ!シンプルスタイルにさらっと巻くだけで、グッと今っぽい着こなしに仕上がる救世主です。でも、どんなスタイリングにどんなスカーフをどうやって巻けばいいの?そんな悩みに応える巻き方とコーディネートをご紹介します。

[スポンサーリンク]

  基本の巻き(BASIC WINDING)

1.スカーフを広げて、対角線上にある角を中心へ向かって畳み、さらに数回折り畳み、最後に細長い帯状にします。

2.細長くネクタイのようになったスカーフを首にかけます。それから、胸上くらいの位置に結び目がくるようにひと結びします。

3.ほどけてしまわないように、さらにその上からひと結びします。結び目はキュッと小さくして、先にボリュームを出すと可愛くなりますよ!

  アフガン巻き(AFGHAN WINDING)

1.スカーフが三角形になるように2つに折ります。それから角の部分に下がくるように、首にかけます。少したゆませるといい感じになります。

2.首の後ろで、2回結びます。前から見たときに、首の付け根から5cmほど空間ができるくらいの位置に結ぶのがポイント。

3.最後にスカーフを整えます。わざと、たるみを作ります。少しくずれているくらいの方が、こなれた印象に仕上がります。

  カウボーイ巻き(COWBOY WINDING)

1.アフガン巻きと同じように、スカーフが三角形になるように2つに折ります。次に角が3cmほど出るように細長く畳みます。

2.さらに、角の部分が下にくるように首にくるっと人巻きします。両端は、首の前の方に左右から持ってきます。

3.手前に持って来たら、三角形の上の部分で2回結びします。結び目がキュッとコンパクトになるように結ぶのがコツです。

以上、スカーフ初心者でも簡単に作れるオススメ3大巻きを紹介しました。3つの結び方を駆使すれば、どんな着こなしでも今年風にアレンジ可能です。ぜひチャレンジして下さいね!

[スポンサーリンク]

関連記事

  1. 「結婚したい女性へ贈る」おすすめ本8選。働く“妻”に実際に聞きま…
  2. 高島礼子にも薬の噂が!事情聴取も近日中に行われる予定と発覚!
  3. レディース白Tシャツのおすすめ着こなし特集!体形の悩みごとにトッ…
  4. パナマ文書の日本人リストに芸能人・政治家の名前が!世のマダム達の…
  5. [天皇陛下]長野の予定・日程と宿泊先情報!~交通規制に要注意~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

New Posts

Event&Travel

Today's Ranking

青の洞窟【渋谷】の場所を地図で確認!アクセスは代々木からがおススメ!

2年前に中目黒で話題となった『青の洞窟』が、今年は渋谷・代々木に場所を移して開催されます。2016年…

天神祭花火の穴場情報[京橋・天満橋・梅田]!大阪の夏祭りを満喫しよう!!

地元の方はもちろん、遠方からも花火目的で来る方も多い天神祭の花火大会。天神祭の花火大会を出来るだけ綺…

南山城村【道の駅】の場所と行き方・口コミ!車と電車どっちがおすすめ?

京都府南山城村に2017年4月15日、地域活性化を狙いとして道の駅がオープンし、かなりの賑わ…

【ジブリの大博覧会】カフェメニュー一覧!フードが11種類あり充実!

「ジブリの大博覧会」のカフェメニュー一覧についてまとめていきます。フードが合計でデザート含め11種類…

おんな城主 直虎の子役は誰?新井美羽・藤本哉汰・小林颯に注目!

『おんな城主 直虎』に登場する子役は4人。井伊家本家の一人娘の「おとわ」を演じる新井美羽ちゃんと、分…

[ニトリ]ソファの口コミと評判。保証期間には注意が必要!

「お、ねだん以上」のキャッチフレーズから分かるように、安さだけでなく高い品質に強くこだわっているニト…

高台寺ライトアップの混雑・待ち時間情報!秋・夏は混雑必須!

高台寺は夜間拝観が断然おすすめです!夏の暑い時期は夜間が涼しく、ライトアップに集中できますし、秋の時…

この小顔マッサージが効果抜群!「一週間、3分で小顔」が可能なんです!

今回は大人気サロンで教えている、道具いらずで3分間のセルフマッサージをご紹介します。細い筋肉や毛細血…

【パクチー栽培】収穫時期と種まき・種取りの注意事項!

タイ料理などで有名なパクチーは、古代ギリシャ期には既に栽培されていたという、古い歴史をもつハーブの仲…

腸内環境を改善、整えるための10の方法!セルフチェックでお腹綺麗を目指そう!

腸内細菌のバランスを自分で確認するのは難しいですよね。そこで以下のプチテストでセルフチェックを!まず…

PAGE TOP